2017年02月17日

こ、これが後厄の力という奴か?

(ノД`)シクシク

本日、相方さんとお別れしてきました。
向こうから「別れましょ」と言うことで・・・・
原因は、単純に性格の不一致だそうです。

これで、厄が払われたな・・・・・

前厄の時の出会って
本厄の時に付き合って
後厄でお別れ orz

ある意味・・・「神ってる」と言うのが正しいか。


しかし、凹むなぁ・・・・
posted by のが at 21:15| Comment(3) | TrackBack(0) | ぼやき
この記事へのコメント
ウチは後厄明けたけど、
考え方の違いだと思うけどなぁ〜。

因みにウチの場合…

前厄:親父逝去をきっかけに前嫁と別れる
   (こっちから離婚切り出し)
本厄:今の彼女と付き合い始める
   ウチの業界2位の会社から打診あり、
   取引開始
後厄:細々と問題あったが、関係良好
   つい先日両家顔合わせ完了
   業務も安定基調(額面低いが…orz)

躍進の「躍」と考えていたから、
悪い事あんまりなかったなぁ〜。

厄払ったと思ってるなら、良い人見つかるさ〜。

…で、こちらはもう少しでデスマ明けるぅ〜
Posted by 闇☆こうぐ店 at 2017年02月22日 20:14
厄年といえど、あまり悪い意味ではとらえてないのよ。
ブログに上げるのでこういう書き方してるけど
一つの節目の時期だと思ってます。
だから、今回の事で一つの区切りと思ってますよ。

へこたれて居る場合じゃ無いのよねぇ・・・
Posted by のが at 2017年02月22日 20:23
ホントに凹んでると思って、
元気づけのつもりで書き込んだんだけど、
余計だったみたいでスマン。

自分の書き込み見て、
説明不足で誤解生みそうだから
チョイ補足します。

前厄の12月:協議の結果、離婚確定
本厄の1月:離婚届提出(4日)
本厄の5月:現在の彼女に告られ、交際開始

あのまま読んだら、人の道に反する内容と
間違えられかねないので追加説明します。

オイラ場合は運が良かったと言う事で…。
Posted by 闇☆こうぐ店 at 2017年02月23日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178801537

この記事へのトラックバック